メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

農産物直売所

集団移転先で再出発 山元にオープン /宮城

 山元町坂元で9日、農産物直売所「やまもと夢いちごの郷(さと)」がグランドオープンした。前身の直売所は東日本大震災の津波で流され、今年1月まで仮設店舗で営業してきた。新たなスタートに、関係者は「地域振興の発信基地にしたい」と意気込んだ。

 オープン初日は町特産のイチゴや焼きホッキ貝が振る舞われ、あまりの盛況ぶりに建物内への入場制限がかかる一幕もあった。運営会社「やまもと地域振興公社」の社長を務める斎藤俊夫町長は「予想以上の来客にび…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文542文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 18メートルの動く実物大ガンダム 10月1日横浜に立つ 山下ふ頭で1年間

  2. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. 高速道路で可搬式オービス運用 四国初 愛媛県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです