メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひな飾り

きらびやか /栃木

 桃の節句を前に、県内各地できらびやかなひな飾りがお目見えしたり焼き物のひなが販売されたりして観光客を楽しませている。【萩原桂菜】

「お碗雛」考案 益子

 益子町では9日、町中心部を展示や着付けなどのひな祭り一色に染めた「益子の雛(ひな)めぐり」(実行委員会主催)が始まった。3月3日まで。

 9回目となる今年は、陶芸の街ならではの「お碗雛(わんびな)」を実行委が考案し、道の駅ましこ(同町長堤)で展示販売している。益子焼の茶わんや湯飲み…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文541文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 大規模河川の堤防も対応能力超え決壊 そのメカニズムとは

  4. 継続は力なり わかやま100年企業の挑戦 亀屋旅館 愛される旅館、いつまでも 完全復旧へ力注ぐ /和歌山

  5. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです