広島叡智学園

「可能性追求して」 入学予定者説明会 /広島

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「世界や地域の未来を創造できるリーダーを育成する」とビジョンを語る叡智学園の林史校長=広島県庁で、東久保逸夫撮影
「世界や地域の未来を創造できるリーダーを育成する」とビジョンを語る叡智学園の林史校長=広島県庁で、東久保逸夫撮影

 4月に大崎上島町に開校する全寮制の中高一貫校「県立広島叡智学園」の中学校入学予定者を対象にした説明会が9日、中区であり、志願倍率9倍超の難関を突破した県内外の子供たち40人や保護者らが学習内容などに耳を傾けた。

 同校では、アカデミックな英語力を養うことが特徴の一つ。高校1年の冬までに英語の授業を500…

この記事は有料記事です。

残り228文字(全文380文字)

あわせて読みたい

ニュース特集