メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

みんなの広場

地球のSOSに耳を傾けて=高校生・永野清香・18

 (神奈川県平塚市)

 現在の地球は人間の「体調不良」に当たると思う。世界各地でさまざまな災害が起こり、地球は私たちにSOSを出している。しかし私たちは地球の声にしっかり耳を傾けられているだろうか。海面上昇や地球温暖化、プラスチックごみ問題など日に日に状況は悪化していく中で、どれだけの人がこの状況を意識しながら生活しているだろうか。

 今私たちができることは、自分の体をいたわるように地球をいたわることだ。各家庭が回収に出せるごみの量を見直したり、エコ製品を今以上に流通させたりするなど、環境問題をより身近に感じてもらう必要があると思う。このまま地球温暖化などの問題が進むと、環境のサイクルが狂い、各地で起こる災害の規模が拡大し、やがて大混乱を招くのではないか。

この記事は有料記事です。

残り96文字(全文426文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 馬場ふみか、新型コロナウイルス感染 自宅で療養し経過観察

  2. 「パンパン」から考える占領下の性暴力と差別 戦後75年、今も変わらぬ社会

  3. 天皇陛下、「深い反省の上に立ち」不戦の決意を表明 全国戦没者追悼式

  4. 本当に「倍返し」ある? 銀行員たちに聞いたドラマ「半沢直樹」の虚と実<前>

  5. 吉永小百合さん「泳いで恒彦さんのところに…」 渡哲也さん死去

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです