特集

今週の本棚

「面白い!読ませる!」と好評の読書欄。魅力ある評者が次々と登場し、独自に選んだ本をたっぷりの分量で紹介。

特集一覧

今週の本棚・新刊

『まなざしが出会う場所へ 越境する写真家として生きる』=渋谷敦志・著

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
渋谷敦志著『まなざしが出会う場所へ』(新泉社)より。
渋谷敦志著『まなざしが出会う場所へ』(新泉社)より。

 (新泉社・2160円)

 17歳の時に出会った一冊の本がきっかけとなり、フォトジャーナリストとなった著者。その著者が26年間かけて巡ったアフリカ、アジアの紛争地や東日本大震災の被災地などで目撃した過酷な現実、出会い、感じたことを率直に書き綴(つづ)った自伝的ルポルタージュだ。

 本書で印象に残るのは、さまざまな現場で「困難を生きる人々」から突き付けられる「おまえは誰だ」と問うまなざしを前に…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文488文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集