メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

サヤ姫とふしぎな赤い実/10

サヤ姫とふしぎな赤い実 10

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) 小浜(こはま)ユリ 絵(え) 片山若子(かたやま・わかこ)

 でもなれてくると、髪(かみ)の長(なが)い女(おんな)の人(ひと)であることがわかりました。だんだんと、顔(かお)もはっきりと見(み)えてきます。

 腰(こし)まである長(なが)い髪(かみ)の毛(け)は、深(ふか)い緑色(みどりいろ)。真(ま)っ白(しろ)な衣(ころも)は光(ひかり)の中(なか)に溶(と)けているようで、よくはわかりません。でもその顔(かお)は、思(おも)っていたよりずっと若(わか)く、少女(しょうじょ)といってもよいくらいです。クンピと同(おな)じ緑(みどり)の瞳(ひとみ)は、とてもやさしげにサヤ姫(ひめ)を見(み)つめているのです。

(これがおそろしい魔女(まじょ)? わたしと同(おな)じ年(とし)くらいにしか見(み)えない)

この記事は有料記事です。

残り1055文字(全文1430文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  2. 「スマホで錬金術」通信販売業者に業務停止命令 全国で7億円超の売り上げ

  3. 政府、20年度に「宇宙作戦隊」を新設 概算要求に計上

  4. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

  5. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです