メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旅するカモメ

ボーダーツーリズム 丹東 中朝の発展格差くっきり

高台から見下ろす丹東の市街地。川の向こうは北朝鮮の新義州=佐藤憲一さん撮影

 高層マンションとビルが密集した町並みに対し、対岸は川沿いに低層住宅がわずかに並び、その先は田園風景が広がるばかり。中国遼寧省・丹東にある錦江山公園近くの高台から見下ろすと、手前は発展する丹東の市街地、そして鴨緑江をはさんで向こうが北朝鮮の新義州という国境を一望することができます。

 両岸に架かるのは、1943年に完成した中朝友誼橋で、その背後には11年に開通したものの、朝鮮戦争時に米軍に爆破された鴨緑江断橋の遺構があります。ここは国境観光スポットとしていつも多くの旅行客でにぎわっています。橋のたもとからは遊覧船も出ていて、両岸の様子を間近で見比べることができます。

 歴然とした中朝両国の発展格差を示す丹東からの光景は、80年代半ばに香港の新界から眺めた深センを思い…

この記事は有料記事です。

残り450文字(全文785文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです