メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ジャンプ、高梨らの日本は4位 ノルディックスキーW杯

W杯ジャンプ女子団体第2戦の1回目を終えて引き揚げる高梨沙羅=リュブノ(共同)

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は9日、スロベニアのリュブノで団体第2戦(ヒルサイズ=HS94メートル)が行われ、丸山希(明大)勢藤優花(北海道ハイテクAC)伊藤有希(土屋ホーム)高梨沙羅(クラレ)の日本は合計934・3点で4位だった。団体がW杯で初実施された昨季から4試合目で初めて表彰台を逃した。

     ドイツが1001・3点で2連勝。地元スロベニアが2位で続き、オーストリアが3位だった。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 埼玉誘拐初公判 外出時助け拒まれ絶望…少女の調書明かす
    2. 埼玉少女誘拐 24歳被告「盗みより罪が軽いと思ってた」
    3. 朝霞少女誘拐 判決言い渡し延期…被告、不規則発言続ける
    4. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
    5. わいせつ目的で女子中学生誘拐容疑 名古屋の会社員を逮捕 SNS使い誘い出す

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです