メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道地震

被災住宅地で説明会 地盤調査報告、住民に再建支援策 厚真町 /北海道

 厚真町は9日、最大震度7を記録した昨年9月の胆振東部地震で多くの住宅が被災した豊沢地区の新興住宅地の住民説明会を開いた。コンサルタント業者が地盤調査について中間報告し、町独自の住宅再建支援策が示された。

 町中心部近くに町が造成した住宅地「ルーラルビレッジ」(約110戸)と「フォーラムビレッジ」(約40戸)では、地盤沈下や土砂流出などで多くの住宅が被害を受けた。特に被害の大きかったルーラルビレッジは一部損壊を含めると被害は約90戸に及び、町は2カ所で地盤調査をしている。

 説明会には宮坂尚市朗町長や住民約50人などが参加した。調査の中間報告によると、一帯は沢地が多く、堆…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文615文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「名古屋走り」不起訴から一転起訴

  2. 常勝ホークス作った王さん 「俺は本当に悔しい」深夜の激白から19年目の雪辱

  3. ドレスコード違反? 「違和感」招いた安倍昭恵氏の即位礼の衣装とは

  4. 「パパ活」「ママ活」待った! 埼玉県警、ツイッターで警告配信

  5. 「前代未聞」元看護助手「自白維持」の上申書書かされる 滋賀・病院患者死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです