メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

児童虐待防止

「専門の国家資格創設を」 児相の機能改革も訴える 久留米で講演会 /福岡

 児童虐待防止に向けた講演会が10日、久留米市諏訪野町のえーるピア久留米であり、山梨県立大人間福祉学部の西澤哲教授が、児童相談所の機能改革や、虐待対応の専門性の向上に向けた新たな国家資格創設の必要性を訴えた。

 県、市、民間団体の主催。西澤教授は、千葉県野田市の栗原心愛(みあ)さん(10)の事件に触れ「子供の死を防げていない現状は私たちの責任」と述べ、日本では虐待死亡事例数さえ捉えきれていないと指摘。「児…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  2. 西山さん「無罪判決もらえるよう、頑張る」 滋賀患者死亡・再審確定
  3. 除染土使用に反発「安全なら五輪に」 福島・常磐道の沿線住民
  4. 頼みのバッハ会長が水面下で「NO」突きつけ…JOC竹田会長は「詰んでいた」
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです