NHK

3年目の上田会長 手堅い組織運営、政権監視が課題

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
インタビューに応じるNHKの上田良一会長=東京都渋谷区で2019年1月25日、屋代尚則撮影
インタビューに応じるNHKの上田良一会長=東京都渋谷区で2019年1月25日、屋代尚則撮影

 NHKの上田良一会長(69)が就任から丸2年を迎えた。テレビ、ラジオを通じた「公共放送」から、インターネットも活用した「公共メディア」への転換の歩みを速め、テレビ番組のネット常時同時配信の2019年度実施に道筋を付けた一方で、報道面では「政権との距離」が適切かどうか疑問視する声もある。任期が残り1年を切った上田会長が今後直面する課題を探った。【屋代尚則、犬飼直幸、井上知大】

この記事は有料記事です。

残り2825文字(全文3014文字)

あわせて読みたい

注目の特集