メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

詩歌の森へ

慎ましい発想の歌=酒井佐忠

 篠弘選の「毎日歌壇賞」を2007年と昨年と2回受賞した荒木由紀子さん(福岡県久留米市、66歳)の第1歌集『花柄の壁紙』(砂子屋書房)が刊行された。まさに「毎日歌壇」で育った人だ。短歌とは遅い出会い。インテリアコーディネーターとして多忙な日々を過ごしていたが、ふと手にした篠さんの歌集『至福の旅びと』に魅せられ、熱心に投稿した。それから20年。ひたむきに短歌に向き合い『花柄の壁紙』が誕生した。

 <日すがらを籠れる母の壁紙にモリスの花柄を施主に勧めむ>

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです