メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

スポーツ 小平選手、37連勝でストップ

写真はAP

 ドイツ・インツェルで8ようかおこなわれたスピードスケートの世界距離別せかいきょりべつ選手権せんしゅけん女子じょし500メートルで、小平奈緒こだいらなお選手せんしゅ(32)は37びょう20で2にとどまり、この種目しゅもく連勝れんしょうが37でまりました。連勝れんしょうは2016ねん10がつからはじまり、さくねんがつ平昌ピョンチャン冬季とうきオリンピック(五輪ごりん)では五輪ごりんしん記録きろくの36びょう94できんメダルにかがやきました。

     1は37びょう12ですべったオーストリアのバネッサ・ヘルツォーク選手せんしゅで、3には曽我そがこなみ選手せんしゅ(23)がはいりました。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
    2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
    3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
    4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
    5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです