メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いじめ重大化をAIで予測

 滋賀県大津市しがけんおおつしで2011ねん10がつ同級生どうきゅうせいからいじめをけていた市立しりつ中学ちゅうがく年生ねんせい男子生徒だんしせいと当時とうじ13さい)が自殺じさつした事件じけんです。学校がっこう教育委員会きょういくいいんかいが、いじめにかんする情報じょうほうをしっかり公表こうひょうしていなかったことがあきらかになりました。

     この事件じけんをきっかけに、いじめ防止対策推進法ぼうしたいさくすいしんほうが13ねんにできました。被害者ひがいしゃ家族かぞくにしっかり情報じょうほう提供ていきょうし、いじめをふせ組織そしき学校がっこうもうけることなどがさだめられました。重大じゅうだいなケースについては専門家せんもんか第三者だいさんしゃによる委員会いいんかい各地かくちかれるようになりましたが、被害者ひがいしゃがわへの説明せつめい不十分ふじゅうぶんになるケースが相次あいつぎ、課題かだいになっています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
    2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
    3. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告
    4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
    5. 姫路市立中学 講師、ストーブで女子生徒を殴る /兵庫

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです