「事実誤認、拡散の恐れ」と菅氏 東京新聞記者の質問巡り 衆院予算委

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
衆院予算委員会で自身の定例記者会見に関する質問に答える菅義偉官房長官=国会内で2019年2月12日、川田雅浩撮影
衆院予算委員会で自身の定例記者会見に関する質問に答える菅義偉官房長官=国会内で2019年2月12日、川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官は12日の衆院予算委員会で、首相官邸が記者会見での東京新聞記者の質問を「事実誤認」と指摘したことについて、会見の模様は国内外に配信されているとして「事実に基づかない質問で、誤った事実認識が拡散される恐れがある」と釈明した。国民民主党の奥野総一郎氏の質問に答えた。

 菅氏は昨年1月と5月の会見で、国連関係者との面会や自らの発言を巡り、記者から「事実誤認」による質問があり、い…

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文487文字)

あわせて読みたい

注目の特集