メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レンガ造りの「旧網干銀行」 レストランとして再生へ

旧網干銀行の外観=兵庫県姫路市網干区で2019年2月1日、大西達也撮影(画像の一部を加工しています)

 20世紀初頭にドイツやオーストリアで広がった建築様式を取り入れた大正時代のレンガ造りの洋風建築「旧網干銀行」(兵庫県姫路市網干区新在家)の建物が今年6月にも、レストランとして再生される。老朽化とともに取り壊されることの多い近代建築を使用しながら存続させるユニークな取り組みで、専門家は「地域の文化遺産を継承する貴重な試みだ」と評価している。

 旧網干銀行は大正時代に存在した銀行で、その後合併で神戸銀行(現三井住友銀行)となった。建物は192…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 吉川市 市長、職員の暴言謝罪 抗議受けALS患者に /埼玉
  5. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです