メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

名古屋市営地下鉄料金値上げへ 消費税増税に合わせ

 名古屋市は10月に予定される消費税増税に合わせ、市営地下鉄の初乗り区間の運賃(現在200円)を10円引き上げるなど、料金を一部改定する。市バスの運賃(同210円均一)は据え置くが、一日乗車券や定期券などを値上げする。料金改定はいずれも2014年9月以来。

     市が12日発表した。地下鉄運賃は現在、初乗り後の距離に応じて30~40円が加算され、最大330円。改定後は初乗り210円、最大340円とする。子ども料金は最大のみ10円引き上げて170円とするが、他は家計の負担に配慮して据え置く。

     地下鉄と市バスの一日乗車券はそれぞれ20円引き上げる。改定後は地下鉄760円、市バス620円、両方とも使える共通一日乗車券は870円、土日など限定の一日乗車券「ドニチエコきっぷ」は620円になる。

     19日開会予定の市議会2月定例会に条例改正案を提出する。【三上剛輝】

    名古屋市の料金値上げ

    ◆市営地下鉄

         現行   改定後

    3キロまで 200円 210円

    7キロまで 240円 240円

    11キロまで 270円 270円

    15キロまで 300円 310円

    15キロ超  330円 340円

    ◆一日乗車券

    地下鉄  740円 760円

    市バス  600円 620円

    共通券  850円 870円

    ドニチエコきっぷ

         600円 620円

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 人生相談 仕事で心配りできない人=回答者・光浦靖子
    2. 京都府警・木津署長が自殺か 息子の金銭トラブルで報道
    3. 元プロボクサーを傷害容疑で逮捕 リモコンで殴られた男性死亡 大阪府警
    4. レンジで袋ごと温めるポテトチップス発売 開発2年半の労作 カルビー
    5. 悪質動画 後絶たず 男子高生、集団で殴る蹴る 投稿し拡散 新潟

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです