メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元象印副社長ら強殺事件、死刑確定へ 最高裁が上告棄却

 堺市で2011年、元象印マホービン副社長、尾崎宗秀さん(当時84歳)ら2人を殺害し、金品を奪ったとして強盗殺人などの罪に問われ、1、2審で死刑とされた西口宗宏被告(57)の上告審判決で、最高裁第3小法廷は12日、被告の上告を棄却した。死刑が確定する。

 岡部喜代子裁判長は「被害者に落ち度はなく、遺族らは厳しい処罰感情を抱いている。動機も身勝手で、酌量の余地はない」と述べた。弁護側は反省しているとして無期懲役を求めていた。(共同)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 田中圭がCMで肉体美を披露 人魚の姉妹たちもうっとり
  2. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  3. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
  4. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁
  5. アクセス 即位で10連休、非正規悲鳴 月7万円減収/人手不足で「働き詰め」 格差の放置浮き彫り

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです