メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「建物完成後の検査厳格化を」レオパレス施工不良、被害オーナーが国に申し入れ

記者会見する「レオパレス違法建築被害者の会」の前田和彦会長(左から2人目)ら=東京都千代田区で2019年2月12日午後3時19分、和田大典撮影

 賃貸アパート大手・レオパレス21の施工不良問題で、同社施工のアパート所有者らが12日、建築基準法を所管する国土交通省に対し、建物完成後の検査の厳格化などを申し入れた。今後、法令違反の建築物に対する厳罰化などを求め、法整備を働きかける。

 申し入れたのは「レオパレス違法建築被害者の会」のメンバー。1級建築士に依頼してメンバー所有の物件などを調査し、建築基準法の規定に反する施工箇所を把握するといった活動を続…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. インドネシア選管「職員119人死亡」 大統領選と総選挙で「過労」
  2. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  3. 韓国警察、「JYJ」ユチョン氏の逮捕状請求へ 麻薬使用容疑で
  4. 皮膚の細胞から3Dプリンターで人工血管 透析患者への移植を申請
  5. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです