メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

検査の進め方などに疑問の声も愛知県は「落ち度なし」 豚コレラ、13日で発生1週間

豚コレラが確認された養豚場付近で殺処分の作業を進める関係者ら=愛知県豊田市で2019年2月6日、大西岳彦撮影

 愛知県豊田市の養豚場を起点に長野など出荷先を含む計5府県に豚コレラの感染が拡大した問題は、13日で感染確認から1週間を迎えた。起点の養豚場は12日までに一連の防疫措置が完了。愛知県は「対応に大きな落ち度はなかった」とするが、結果的に感染拡大を招き、検査の進め方などについて疑問の声も出ている。県の感染前後の対応をまとめた。

 愛知県によると、豊田市の養豚場から届け出があったのは4日午前9時。同10時に県の獣医師2人が立ち入…

この記事は有料記事です。

残り1122文字(全文1334文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 羽生の後でも乱れず チェン、圧巻の世界最高得点で2連覇
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  5. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです