メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外埼玉・朝霞 少女監禁事件控訴審 寺内樺風被告に懲役12年

大坂なおみ「もう一緒に仕事をしない」 バインコーチとの契約解消

ブリスベン国際の準々決勝前に大坂なおみ(右)に話しかけるサーシャ・バイン・コーチ=豪ブリスベンで1月3日、ロイター

 テニスの全豪オープンの女子シングルスで4大大会2連勝を果たした世界ランキング1位の大坂なおみ(21)=日清食品=は11日、自身のツイッターで、ドイツ人のサーシャ・バイン・コーチ(34)との契約を解消したことを明らかにした。解消の理由については記していない。

全豪オープン女子シングルスで優勝し、記者会見する大坂なおみ=豪メルボルンで1月26日、ロイター

 大坂はツイッターに「サーシャとはもう一緒に仕事をしない。彼の指導には感謝しているし、今後の成功を祈っている」と書き込んだ。バイン氏も自身のツイッターで「なおみ、ありがとう。なんて素晴らしい道のりだったのだろう。チームの一員に入れてくれたことを感謝している」と応えた。

 バイン氏は昨季から大坂のコーチを務めた。昨年3月の「BNPパリバ・オープン」でツアー初優勝をもたらすと、9月の全米オープンでは4大大会のシングルスで日本選手初となる頂点に導いた。女子ツアーを統括するWTAの初代年間最優秀コーチに選ばれた。【浅妻博之】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機が墜落 搭乗の2人は救助 山口県沖
  3. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  4. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 習志野市立習志野高校/3 高い目標へ、超一流の指導 谷沢健一さん /東京
  5. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです