メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日現代書巡回展

徳島展開幕 筆致力強く 石飛理事ら揮毫 愛好家でにぎわう /徳島

大勢の来場者らを前に揮毫する毎日書道会の石飛博光理事(手前)=徳島市藍場町のあわぎんホールで、大坂和也撮影

 あわぎんホール(徳島市藍場町)で11日に開幕した毎日書道展第70回記念「毎日現代書巡回展 徳島展」は、初日に433人の書道愛好家らが訪れ、展示された迫力ある数々の作品を堪能した。17日まで。【大坂和也】

 初日に行われた揮毫(きごう)会では、毎日書道会の石飛博光理事、室井玄聳(げんしょう)理事が軽妙な語りとともに数点の作品を書き下ろすと、来場者から大きな拍手が上がった。徳島の巡回展について、石飛理事は冒頭「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  2. トランプ米大統領 来日 首相、蜜月アピール 「やり過ぎ」野党批判
  3. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  4. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  5. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです