メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

予算案、与野党合意 壁建設一部盛り込み

 【ワシントン中井正裕】米連邦政府のつなぎ予算の期限が15日に迫る中、米議会の共和・民主両党は11日、トランプ大統領が主張するメキシコ国境の「壁」建設費を一部盛り込んだ新たな予算案で基本合意した。議会レベルではつなぎ予算失効による政府機関の再閉鎖回避への道筋が付いた形だが、新たな予算案の成立には大統領の署名が必要。米メディアによると、議会が合意した「壁」建設費の規模はトランプ氏の要求額を大幅に下回る。このため、トランプ氏が予算案に署名するかどうかはなお不透明な状況だ。

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文927文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 死者50人不明18人 避難者3万8000人 雨に警戒を 台風19号

  4. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

  5. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです