連載

論点

ニュースをそれぞれ立場を異にする専門家や識者らが意見を交わします。

連載一覧

論点

人口減時代のインフラ

村井嘉浩氏                                                                                                                                                                            
村井嘉浩氏                                                                                                                                                                            

 老朽化や財政難で苦境に立つ地方自治体の水道事業の「基盤強化」を目的とする改正水道法が昨年末に成立し、年内に施行される。水道事業の運営を民間企業に委託する「コンセッション(公設民営化)方式」の推進も盛り込まれた。人口減時代を迎えた日本。国民の暮らしを支えるインフラ(社会基盤)をどう維持していけばよいだろうか。

この記事は有料記事です。

残り4388文字(全文4543文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集