メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読みトク!経済

サラリーマン1年生・なるほドリーマン君 あす閣僚級通商協議、見通しは?

米中隔たり、収束険し 首脳会談カギ、休戦延長案も

 互いに高関税を掛け合う貿易戦争の収拾を目指して、米中両政府は14、15日、北京で閣僚級の通商協議を行う。3月1日の交渉期限が迫る中、米中は妥協できるのか。協議の焦点を、なるほドリーマン君と探った。【北京・赤間清広】

 なるほドリーマン君 米中貿易戦争って今、どうなっているの?

 記者 米中は昨年12月のトランプ米大統領と習近平国家主席による首脳会談で貿易戦争を「一時休戦」し、…

この記事は有料記事です。

残り1183文字(全文1395文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 近江・林ドラフト指名なし「3年後は必ず」 決意胸に社会人の強豪西濃運輸へ

  3. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  4. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  5. 見る探る 東京駅で出会ったナミビア人についていったら 台風、被災地、そして「歴史的試合」は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです