メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーマインド

人を育てる必要性=小川佳実

 サッカー日本代表が準優勝した今回のアジア・カップでは判定の精度を高めるために、ゴール横に副審を置く「追加副審制」と、映像を判定補助に使う「ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)」が利用された。

 決勝トーナメント1回戦までは追加副審制、準々決勝からはVARと、大会中に異例の切り替えを行う形であったため、大変だったと思う。当然、それぞれの利点は多かったし、一方で難点を感じる大会でもあった。

 例えば追加副審制の限界を感じたのは、日本の1次リーグ・オマーン戦。長友選手の腕にボールが当たった場…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  4. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  5. ペイペイ不正利用 愛知県警が全国初摘発 PCなど詐取 容疑で栃木の男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです