メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競泳

五輪の夢、18歳の覚悟 白血病公表、池江選手決断

ジャカルタ・アジア大会の競泳女子50メートル自由形で優勝し、6冠を達成して笑顔を見せる池江璃花子選手=2018年8月24日、徳野仁子撮影

 来年7月に迫る東京五輪の主役に試練が訪れた。競泳女子の池江璃花子選手(18)=ルネサンス=が12日、白血病の診断を受けたことを公表した。「東京五輪では世界新記録で金メダル」。その夢は闘病しながら追うことになる。

 東京都内で開かれた記者会見で、日本水泳連盟の上野広治副会長は病名の公表は入院中の池江選手自身の決断だったことを明かした。「五輪前年ということで、他の選手への影響も含め、使命感からいち早く、病名も包み隠さず発表する決断をした」と説明した。池江選手を指導し、公表の相談にも乗った三木二郎コーチは「病気と闘っていくと決めたことで、また強くなって戻ってくると信じている。東京五輪へ向けて可能性はまだゼロでない」と力をこめた。

 池江選手は、母が自宅の風呂で水中出産して誕生した「水の申し子」で、3歳で競技を始め、小学6年で全国…

この記事は有料記事です。

残り2817文字(全文3182文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃
  2. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  3. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  4. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  5. ORICON NEWS 堤真一、主演映画の観客の少なさに嘆き 事務所社長から報告「10人だったみたいで…」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです