連載

花谷寿人の体温計

政治や社会の出来事が人々に与える影響を「体温」として読み解く、花谷寿人論説委員のコラム。

連載一覧

花谷寿人の体温計

苦海の縁

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 あれから1年が過ぎた。「苦海浄土(くがいじょうど)」を著した作家の石牟礼道子さんが昨年2月10日に亡くなってから2度目の春が訪れる。

 桜が例年より早く咲いた昨年4月、送る会が東京都内で開かれ、約1000人が集まった。皇后美智子さまが献花に来られた。遺族に「大切な方を亡くしました」と伝えた。水俣病がなければ交わることはなかったかもしれない。

この記事は有料記事です。

残り763文字(全文934文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集