メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

憂楽帳

「今川さん」の悔し涙

 戦国武将、今川義元(1519~60年)のゆるキャラ「今川さん」の左目には「涙」がぶら下がっている。大軍を率いながら桶狭間の戦いで織田信長に敗れて以来、地元の静岡市でさえ「あほう」「公家かぶれ」などと酷評されてきた悔しさの表れだ。

 今年は義元の生誕500年。「海道一の弓取り」とたたえられ、駿府を繁栄させた功績を再評価して静岡の活性化につなげよう…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  2. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  3. 「未明に自宅で突然刃物で首を刺された」高2男子が被害 男は逃走 埼玉・蕨
  4. WEB CARTOP 夫婦仲を保つためにも要チェック! 子育て中に選んではいけないクルマの条件5つ
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです