メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

県立高全日制0.89倍 志願倍率、最低に 19年度 /岩手

 県教委と盛岡市教委は13日、2019年度公立高校入試の調整前の志願者数を発表した。県立全日制は、推薦入試合格者らを除く実質定員8562人に対して7652人が志願し、実質倍率は18年度より0・01ポイント低い0・89倍。志願者数、実質倍率ともに、記録が残る1976年度以降で最低を記録した。

 県教委によると、県立全日制で最も倍率が…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文382文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 月経周期の平均日数は年齢とともに変化 国立成育医療研究センターが発表

  2. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  3. 河井氏に相場10倍の「えこひいき」? 自民党内からも疑問の声相次ぐ

  4. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  5. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです