メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋田市

新年度予算案 一般会計1345億円 過去2番目の規模 /秋田

 秋田市は13日、総額1345億円の2019年度一般会計当初予算案を発表した。文化施設の整備費などを盛り込み、前年度比5・3%(67億7000万円)の増加で、15年度に次ぐ過去2番目の大規模な予算案となった。18日に開会する2月市議会に提出する。

 歳入では市税が434億1857万円で、同比0・9%の増。市債は21年度内に開館を目指す県・市連携文化施設整備や小学校の改造事業などに伴い同比31%増の130億160万円を計上した。

 歳出は、投資的経費が121億5203万円で同比52・8%と大幅に増加。文化施設の整備や、旧県立美術…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「池に人が浮いている」通報 60~70代女性死亡 井の頭公園
  3. 直前「胸騒ぎ」で井戸 命つなぐ 神戸の92歳、二つの大地震の経験生かす
  4. 熊本地震3年 「ワンピース」のキャラクター像8体 設置自治体を決定 熊本県
  5. 新元号 「令和元年」カレンダー 八潮のメーカーが制作 /埼玉

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです