メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カメラ探訪

富山県中央植物園 植生調査 4種の植物、新たに確認 /北陸

休耕田一面で花を咲かせる「アメリカモジズリ」。富山県魚津市で確認された国内2例目=いずれも富山県中央植物園提供

 2017年に滋賀県で国内初確認されたラン科の外来種「アメリカモジズリ」が昨年、富山県魚津市で見つかった。同県中央植物園(富山市婦中町上轡田)の調査で国内2例目と確認され、1月末の研究発表会で紹介された。調査では、これまで県内では記録がなかった貴重な在来種3種類の植物も確認されており、専門家は安易に採取しないよう呼びかけている。

 同園では1983年に刊行された富山県植物誌の改訂を目的に、冬季を除く毎月2回、県内各地で「友の会植…

この記事は有料記事です。

残り554文字(全文769文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  2. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「声をかける暇もなかった」遺体発見 なぜ…悔やむ生存者 福島・本宮

  5. 大会期間中に天然芝全面張り替え 福岡のスタジアム 激しいプレーで想定以上に傷み

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです