メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コレ推し!

鳥取 定有堂書店 鳥取市・若桜街道商店街 “オレ流”推しの本そろえ 毎月「読む会」30年 /中国

若桜街道商店街の一角にあるレトロな定有堂書店=鳥取市元町で、萱原健一撮影

「遅れて売る」 バックナンバー充実

 JR鳥取駅から北東に伸びる鳥取市のメイン通り。昼間もシャッターの目立つ若桜街道商店街に「定有(ていゆう)堂書店」はある。先月の鳥取着任の日、何も知らずふらりと立ち寄ると、読みたいと思いながら読み損ねていた本が書棚にズラリ。本好きには全国的に名の知れた「街の本屋」だった。1988年から毎月、人文書を「読む会」を開いているが、きっかけは当時の毎日新聞の記者の提案だったという。奇縁を感じた。

 「遅れて売る本屋なんです」と店主の奈良敏行さん。新刊も置くが、情報の流れが速い時代に見落としてしま…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕
  2. 朝乃山が初優勝、三役未経験では58年ぶり 栃ノ心は大関復帰
  3. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  4. 大阪モノレールで車両発煙 最大約2時間運転見合わせ
  5. 行方不明 来日中国人女性、富山で 先月20日から /富山

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです