メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

KYB

免震装置データ改ざん ダンパー不正「組織的」 外部調査委報告書

 油圧機器メーカーKYBと子会社による免震・制振用ダンパーの検査データ改ざん問題で、KYBは13日、子会社役員や管理職も不正について認識していたとする外部調査委員会による調査報告書を公表した。既に、問題の製品の交換を始めているが、今後必要となる交換費用について、計258億円に上ると明らかにした。同社は「一定の組織的な関与が…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文405文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  2. 釧路、根室で震度4 震源は十勝沖、津波の心配なし

  3. アベノマスク8億円検品、穴だらけ 不良発覚後の契約、消えた瑕疵担保責任…

  4. 東京都、緩和基準決定 「1日の新規感染者数20人未満」など3要件

  5. 新型コロナ 北九州、第2波恐れ 新規感染、4日で14人

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです