メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本陶芸展

連続で準大賞 小松の田島さん、喜び浸る 彩釉鉢、絶妙グラデーション /石川

日本陶芸展での準大賞連続受賞に「信じられない」と話す田島正仁さん=石川県小松市桜木町の工房で、阿部浩之撮影

 陶芸作品の日本一を選ぶ「第25回日本陶芸展」(毎日新聞社主催、レオパレス21特別協賛)で、小松市桜木町の田島正仁(しょうに)さん(70)の「彩釉鉢(さいゆうばち)」が、グランプリの大賞に次ぐ「準大賞・日本陶芸展賞」に選ばれた。田島さんは準大賞を前回も受賞している。国内有数のレベルと規模を誇る同展での連続上位受賞に「あこがれの展覧会での受賞は不思議な感じ。信じられない」と喜びをかみしめている。

 作品は幅54・3センチ、奥行き53・5センチ、高さ18センチ。ろくろで成形後、円形の口の部分に3カ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです