メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シードル造り

小学校跡で 飯綱のリンゴ農家、町内に醸造所「魅力伝え、産地にしたい」 /長野

 飯綱町の廃校になった小学校で、リンゴを使った果実酒「シードル」の醸造を目指す「林檎学校醸造所」が動き出した。醸造所を設立した「北信五岳シードルリー」(飯綱町倉井)の代表取締役で、リンゴ農家の小野司さん(41)は「小学校を活用することで訪れた人にわくわくしてもらいつつ、飯綱のリンゴとシードルの魅力を伝えたい」と意気込む。【安元久美子】

 リンゴの産地である飯綱町でも農家の高齢化や担い手不足は課題となっている。さらに2016年の総務省の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです