メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

向日市

新年度一般会計当初予算案 196億7000万円 児童施設補助に265万円 /京都

 向日市は14日、196億7000万円の2019年度一般会計当初予算案を発表した。任期満了に伴う市長選を4月に控え、前年度比1・2%増の骨格型ながら一般会計ベースで過去最大規模となった。20日開会の定例市議会に提案する。

 歳入は、市税が前年度比2・9%増の78億2000万円、地方交付税25億2300万円(前年度比6・1%増)、市債17億760万円(同2・3%…

この記事は有料記事です。

残り270文字(全文450文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  4. アイヌ「先住民否定」日本会議が講演会 札幌市施設で開催へ 抗議相次ぐ

  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです