メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

下関学生書初書道展

下関大丸で始まる 18日まで /山口

 第68回下関学生書初書道展(下関書道連盟主催、毎日新聞社など後援)が14日、下関市竹崎町の下関大丸7階催場で始まった。18日まで。

 用紙の大きさにより半紙と条幅の2部門があり、大半の学年ごとに「正月」「天地新春」など、新春にふさわしい文言が課題となっている。下関市内を中心に北九州市など県外からも応募があり、会場には幼児から高校生までの全応募作品1009点がずらりと並んだ。指導者の作品21点も展示されている。

 近年は子供の数の減少に伴い応募数も減り気味という。しかし下関書道連盟の角広行会長は講評で「関門地区…

この記事は有料記事です。

残り1592文字(全文1848文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 育休明けに倉庫勤務「不当な配転」 アシックス男性社員訴え
  2. 「私がやったことではない」容疑者は否認 拳銃強奪
  3. 容疑者、都内のゴルフ場でアルバイト 幼少期から高校生まで吹田で暮らす 拳銃強奪
  4. 「奪われにくい新型ホルスター」行き渡らず…旧式を着用 交番襲撃
  5. 食戟のソーマ 「ジャンプ」のグルメマンガが7年の連載に幕 その後描く特別編も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです