メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自転車博物館サイクルセンター

陛下に献上、自転車展示 1936年製スペア保管 平成最後の年に注目 堺

 古今東西の自転車約300台を展示している堺市の「自転車博物館サイクルセンター」が大事に保管する子供用の自転車がある。1936年、市が当時2歳の皇太子だった天皇陛下に献上した製品のスペアだ。センターは「今年は平成最後の年。注目されるのではないか」と期待を寄せる。

 センターによると、地元の自転車業界団体が36年6~7月に2台製作し、8月に1台を献上した。全長約110センチ、高さ約60センチ。えんじ色の車体に複数の金色の鳳凰が描かれ、タイヤには桜の花があしらわれている。同じものとみられる自転車に乗られた幼少期の陛下のテレビ番組映像もセンターに残る。

 スペアは長らく市役所の市長室に飾られ、92年のセンター開館と同時に移された。80年以上も経過してい…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大きな虹 福岡の空に
  2. バーガーキング大量閉店も「撤退の予定ありません」 新たな20店舗はどこに?
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  5. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです