メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アフガニスタン

旧ソ連軍撤退、きょう30年 届かぬ和平 内戦→タリバン支配→対テロ戦争

アフガニスタンから撤退し、旧ソ連側に帰還する部隊=旧ソ連・アフガニスタン国境で1989年2月15日、AP 

 【ニューデリー松井聡】旧ソ連のアフガニスタン撤退完了から15日で30年。1979年に始まった旧ソ連のアフガン侵攻は現在も続く混乱の出発点とされ、撤退以降もイスラム原理主義勢力タリバンの支配(96~2001年)を挟んで内戦や米国による対テロ戦争が続いてきた。01年以降駐留する米国は昨年7月、和平を目指してタリバンとの直接交渉に乗り出したが、実現には課題も多い。

 「旧ソ連が撤退した時、家族や友人と大喜びしたのを覚えている。だがその後に起こったことは、ひどい内戦…

この記事は有料記事です。

残り1194文字(全文1425文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実刑確定の元被告、刃物持ち車で逃走 名古屋方面へ逃げたか 神奈川・愛川
  2. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  3. 漫画で解説 逃げても罪にならない!?の巻
  4. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  5. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです