メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

キャンプ 再起、飛躍 決意新た エンゼルス・大谷/カブス・ダルビッシュ/マリナーズ・菊池

 【テンピ(米アリゾナ州)共同】米大リーグは13日、各地でキャンプが行われ、昨季新人王に輝いたエンゼルスの大谷がアリゾナ州テンピで初日を迎え、ウエートトレーニングなど別メニューで調整した。今季は右肘手術を受けた影響で打者に専念する。

 他に日本選手3人がキャンプインし、右腕故障から再起を期すカブスのダルビッシュはブルペンで39球を投げ込んだ。ドジャースの前田、ダイヤモンドバックスの平野は軽めに練習した。

 マリナーズの菊池は2日目で初の投球練習に臨み、37球を投げた。

この記事は有料記事です。

残り1382文字(全文1616文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国、27日から海外団体旅行禁止 春節期、観光に影響必至

  2. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  3. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  4. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  5. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです