メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日映画コンクール

「進む道に光をくれた」 是枝監督、樹木さんに感謝

日本映画大賞を受賞し、笑顔を見せる(左から)女優助演賞を受賞した樹木希林さん代理の内田也哉子さん、是枝裕和監督、出演者の城桧吏さん、佐々木みゆさん=川崎市川崎区のカルッツかわさきで2019年2月14日、佐々木順一撮影

 川崎市で14日に開かれた第73回毎日映画コンクールの表彰式では華やかな顔ぶれの受賞者が喜びを語った。

 日本映画大賞を受賞した「万引き家族」の是枝裕和監督は、「『家族って何だろう』といった日常的に抱いている問いを作品にした」と語り、同作品で女優助演賞を受賞した故・樹木希林さんについて「自分が進むべき道に光を与えてくれた」と感謝を述べた。

 樹木さんの形見の着物姿で出席したエッセイストで女優の長女、内田也哉子さんは「最期まで新しいことに挑戦し続け、それでも日常を大切にし、上出来な人生だった。母に代わって御礼申し上げます」とあいさつした。

この記事は有料記事です。

残り400文字(全文669文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 小田嶋隆さんが読む首相の「恐怖政治断行」宣言 「小さな部屋の王様」の恫喝

  2. 「菅語」を考える 論理的でない受け答え「首相の器ではない」 上西充子法政大教授

  3. アフリカン・ライフ リアル北斗の拳? 鉄道略奪・ケーブル盗の素顔 後編

  4. AED使用時にプライバシー保護 和歌山の高校生が上半身覆うシート作製、配布

  5. ORICON NEWS 嵐、大みそか生配信ライブの詳細発表 FC会員に紙チケット発行、見逃し配信なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです