メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライバル「イムズ」と「ソラリア」が相互に応援広告 福岡・天神の商業施設

30周年を記念してソラリアターミナルビル(左)とイムズ(右)の壁面に掲示された巨大広告=福岡市中央区天神で2019年2月14日夜、野田武撮影

 福岡市・天神でライバル関係にある複合商業施設、ソラリアプラザとイムズが15日、互いにエールを交換する巨大広告を披露した。1989年開業の両施設が今年、30周年を迎えるのを機に企画。平成とともに歩んできた両施設が、今後も共に天神を盛り上げる意気込みを示した。

 渡辺通りを挟んで14日深夜に懸垂幕を設置。ソラリアプラザは隣のソラリアターミナルビルから「永遠にトモダチ。イムズ×ソラリア」と呼びかけ、イムズも「永遠にライバル。ソラリア×イムズ」と応えた。両施設は「これか…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 元徴用工訴訟、日本資産の現金化は「望ましくない」  韓国大統領

  3. 投票廃止、任期撤廃の筑波大 「軍事研究ゴーサイン」の学長再任への消えない不信

  4. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  5. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです