メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

酒田市

19年度当初予算案 一般会計521億円、1.1%減 地方交付税減額に対応 /山形

 酒田市は15日、前年度比1・1%減の521億円の2019年度一般会計当初予算案を発表した。市町合併による優遇措置の漸減などで地方交付税が5億1000万円減ったことなどに対応したもので、丸山至市長は「財政は一段と厳しさを増した」と話した。

 主な事業は、JR酒田駅周辺整備7億1685万円▽浜田・若竹統合保育園整備5億6959万円な…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  2. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  3. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  4. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  5. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです