メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日本農業遺産

琵琶湖システムを認定 知事「世界への一歩」 /滋賀

「日本農業遺産」認定を祝う関係者ら=大津市京町4の県公館で、成松秋穂撮影

 農林水産省は15日、琵琶湖と共生する農林水産業「森・里・湖(うみ)に育まれる漁業と農業が織りなす琵琶湖システム」を国連食糧農業機関(FAO)の「世界農業遺産」候補に選び、日本版の「日本農業遺産」に認定したと発表した。県公館では報告会が開かれ、関係者は「琵琶湖システムを未来へ」と決意を新たにした。

 「琵琶湖システム」は琵琶湖の伝統的な内水面漁業を中心に、人と多様な生き物が共生する仕組み。「えり漁」など伝統的で独自性の高い漁業や、ふなずしなどの食文化を1000年以上にわたり受け継ぐ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害
  2. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  3. 突然の幕切れに関係者困惑 「真相解明の道閉ざされた」 寝屋川中1殺害
  4. 元徴用工訴訟 日本じらされ「法的措置」 政府間協議要請 外交問題化、誤算
  5. 「もうどうでもいいと思った」山田被告語る 控訴取り下げで死刑確定 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです