メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

公立高一般1万121人が出願 平均倍率は0.89倍 甲南が最高1.70倍 /鹿児島

 鹿児島県教委は、2019年度公立高一般入試の出願状況を発表した。定員1万1327人に対し、前年度比16人増の1万121人が出願。倍率は記録が残る1989(平成元)年度以降最も低かった前年度と同じ0・89倍だった。

 倍率が高かったのは、甲南(普通)1・70倍▽鹿児島中央(普通)1・62倍▽加治木工(…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文271文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです