メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

外国人、甘い言葉で金ねだる 国際ロマンス詐欺に注意

国際ロマンス詐欺の手口のイメージ

軍関係者装い、SNSで接触

 うその肩書を名乗りソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)上で接触してきた外国人に金銭をだまし取られる被害が広がっている。恋愛感情や親近感を抱かせてつけ込む手口は「国際ロマンス詐欺」と呼ばれ、福岡、埼玉両県警が1、2月に福岡県内の女性らへの詐欺容疑で逮捕したナイジェリア人とカメルーン人の男計5人は米軍人などをかたっていた。SNSの普及が被害を拡大させており、関係機関が注意を呼び掛けている。【平塚雄太】

 シングルマザーの40代の日本人女性のSNSにある日、本文のない1通の空メールが届いた。「間違いでは…

この記事は有料記事です。

残り1259文字(全文1529文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. 犯人蔵匿隠避容疑で逮捕 あおり運転同乗50代女 宮崎容疑者暴行認める

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  5. あおり運転、傷害容疑で手配の43歳男を逮捕 大阪市内で茨城県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです