メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは

上原旺典(おうすけ)ちゃん=おうちゃんを救う会提供

 米国での心臓移植手術を目指す男の子への募金が、インターネット衣料品通販大手ZOZO(ゾゾ)の前沢友作社長による寄付呼びかけのツイートで、あっという間に目標額に達した。前沢氏の行動は称賛される一方、他にも重い病気に苦しむ子がいるのに「不公平だ」という声も上がる。億円単位の資金が必要な海外での心臓移植については、これまでも同様の議論が繰り返されてきた。そもそもなぜ、海外移植に頼らざるを得ないのか。両親は賛否の意見を受け止めた上で「多くの人に事情を知ってもらい、考えてもらうきっかけになれば」と話している。【宇多川はるか/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2790文字(全文3064文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. リーチ・マイケル主将「台風で亡くなった人たちの家族に勇気与えられたと思う」

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 日本悲願の8強、アジア初 スコットランド破りA組1位 世界ランキング過去最高7位に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです