メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

被災地の「協同労働」密着 震災後の生き方、記録映画に 22日から福島で上映 /福島

 東日本大震災の被災地での取り組みを記録したドキュメンタリー映画「Workers 被災地に起(た)つ」が22日から福島市曽根田町の映画館「フォーラム福島」で上映される。地域づくりや生活困窮者支援などを行う日本労働者協同組合(ワーカーズコープ)の活動に密着。震災を契機に生き方を見つめ直した人たちの姿を描いている。【宮崎稔樹】

 映画は<「戦後」という時代を生きているというように、私たちは「震災後」という時代を重ね合わせて生き…

この記事は有料記事です。

残り937文字(全文1149文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. 「武器を爆買いするなら年金に回せ!」 老後2000万円問題で抗議集会
  3. ボール蹴り非常口灯壊す動画をインスタ投稿 少年4人を事情聴取 兵庫県警
  4. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  5. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです