メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

津波で犠牲、大川小の教訓学ぶ 鴻巣で学生ら120人 /埼玉

 東日本大震災で、児童ら84人が津波の犠牲となった宮城県石巻市立大川小学校の教訓を学ぶイベント「未来をひらく」が16日、鴻巣市の県防災学習センターであった。同センターが主催し、大学生有志が実行委員会を務めた。高校・大学生ら約120人が参加した。

 講師は、震災当時同小5年生の東北学院大生、只野哲也さん(19)と、6年生の次女を亡くした佐藤敏郎さん(55)。

 只野さんは、避難途中に津波にのまれた。「大勢の人に一気に乗っかられたような圧で、気を失った」と振り…

この記事は有料記事です。

残り251文字(全文479文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 交番襲撃 防犯カメラに映った男の画像を公開
  2. 都内で「年金返せ」デモ 報告書・麻生氏受け取り拒否など受け
  3. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  4. 都内30代男の逮捕状請求へ 強盗殺人未遂容疑などで 現場に土地勘 交番襲撃
  5. 交番で警官刺され拳銃奪われる 防犯カメラに映った男の画像公開

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです